• 探していたスタイルがきっとある、
    こだわる男のトラディショナルアイテム。
  • GINCHO

×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
HOME»  ブログ記事一覧»  感動したこと。3

感動したこと。3

感動したこと。3


今のホームページの前に一年くらい

更新が止まってしまった時期がありました。

 

ホームページの作成業者と行き違いになりまくりで、どうにもならなかったんですね。

 

悩みましたね。

 

そんな時、この人好きだなー。っいう

僕よりも年下で、弁護士のお客さんがいてて、話してる時にふと

「そしたら、何かあったら、頼りますね。」

って話したことがありました。

 

その人は

「いや、樫村さん。何もないのが、一番ですよ。

何もないと、僕の仕事成り立たないけど、何も無いのが一番です」

 と話してました。

 

で、携帯を知ってるんですが

その人の事務所をネットで検索して

ちゃんと仕事として相談です。と

ホームページ業者との問題の解決をお願いしました。

 

すみません。

何も無いようにと、思ってたのですが

ご忠告通りにできませんでした。助けて下さいって。

 

本当に、細かく対応してくれて

こんなにも、話しが通るのか。と、感動しました。

 

無事解決して

お忙しいのか、遠慮してるのか

請求書が来ないので、ご連絡したら

請求書もって、ついでに買い物良いですか?って

バシバシ選ぶんです。

そして、買い物が済み帰られた後に、請求書をみると

ほとんど変わらない金額の買い物。

 

いや、ちょっと、、

ちょっ、、

いや、、ちょっ、、、

ポケーと単純に涙がでる。

 

カッコ良すぎ。

申し訳ない。

 

俺、もっと、ちゃんとせないかんな。

 

一年前の事。

 

感動しすぎて、今になる。

 

あれから会えてない。

ちょいちょい、ご挨拶だけはしてるけど。

お忙しいだけでしたら、良いのですが。

 

また、会いたい。

コーヒー一緒に飲みたい。



 

2019-11-22 15:20:16

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント