• 探していたスタイルがきっとある、
    こだわる男のトラディショナルアイテム。
  • GINCHO

×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
HOME»  ブログ記事一覧»  服の力。なめんなよ。

服の力。なめんなよ。

服の力。なめんなよ。

2020/5/3日曜日の店長。
 
まったく。というわけではないけど、カランとした商店街の朝。

一人、新聞を読み、掃除機をかけ、ウインドウを拭く。

人はいるけど、カランとはしてる。

ウインドウを拭く。

扉を拭く。

看板を出し、鍵をかけ、ライトを下げる。

そして、店舗休業。


休業なのに、掃除機をかける、ウインドウを拭く。

意味ないですか?

そこを、意味ないです。と思う僕なら

この店やれないんだな。


着て行くところないから、オシャレできない。

見せる人いないから、オシャレできない。

っていう人に

僕は、いつも言ってる。

いや、着て行くところ作って下さいや。

いや、見られてるもんですよ。

そもそも、オシャレそのものが気持ち良くないですか?


着て行くところあってのオシャレなのか。

見せる人あってのオシャレなのか。

、、、うーん、、、、

違うんですよ。僕の考えはそうじゃない。

そこはどうしても同調できない。


あなたがオシャレする。そのことそのものに価値がある。

あなたがオシャレして、気持ちが浮く。そこに価値がある。

そこが、僕のお仕事なんです。

服を売ってるけど、目的は服を売るのが目的ではない。

あなたがオシャレをする。

あなたの気持ちが浮く。

それが目的。

結果の服屋。そこね。それね。


それを着て行くところがどうとか、見せる人がどうとかは

そのあとの付属。

認められたら良かったね。

スルーされても、だから何?


そういう考えの店長なので、店舗休業なのに

いつも通り、掃除機をかけるし、ウインドウも拭く。

綺麗かどうかだと、意味ないよ。

そりゃ。実際。

昨日も掃除機かけて、昨日もウインドウ拭いてるしね。

掃除してなくても、誰も気づかないよ。

でも、掃除するのね。

そこに価値があるから。
 

オシャレそのものに価値がある。という事は

店舗休業だから掃除しない。という事と結び付かないの。

店舗休業だろうと、お店は綺麗にするもんなの。

人と会わなかろうが、何だろうが、オシャレは大事なの。
 

というか、僕の服はそこまでオシャレではないからね。

単に、感じが良くて、質が良い。の連続。

結果、オシャレって事。

滋味に響くやつを、大事にしてるだけ。
 

ステイホーム。だから、オシャレは意味ないんじゃない。

ステイホーム。だからこそ、オシャレの意味が深まるんだ。

オシャレ。してね。


スーツ着てないと、仕事に張りが出ないって言ってないで

スーツ着なよ?ダメなの?なぜ?着たらいいやん。家の中で。

そう思うわけさ。


服の力。なめんなよ。


..
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
〒760-0029
香川県高松市丸亀町1-1
087-851-6435
セレクトショップGINCHO
https://www.van-gincho.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


 
20200503日曜日の店長 樫村宏治郎

2020-05-03 10:38:17

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント