• 探していたスタイルがきっとある、
    こだわる男のトラディショナルアイテム。
  • GINCHO

×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
HOME»  ブログ記事一覧»  僕のやりたいこと。 必要と意味を超えていけ。

僕のやりたいこと。 必要と意味を超えていけ。

僕のやりたいこと。 必要と意味を超えていけ。

僕のやりたいこと。


100メートルを10秒で走れる 必要はあるのか?


100メートルを10秒で走れて意味はあるのか? 

10秒前からそこにいたら良いのでは?

必要、意味、はない。



でも、
本当に100メートルを10秒で走れる人を

目の当たりにすると

感動したり

盛り上がったり

震えたり

勇気貰えたり

ウワーーー!!!

えーーー!!!!

スゲーーーー!

全然ちがーーう!てなる。

きっとなる。

目の当たりにしたことないけど、、

感動する準備はできている



僕のやってる事に、意味も必要もない。

でも、僕の大事にしてる事は

良い服は必要も意味もないけども

トキメキになるかもしれない。

感動になるかもしれない。

喜びになるかもしれない。

驚きになるかもしれない。

その日一日のやる気になるかもしれない。

人前に出る自信になるかもしれない。

対面者への敬意の表現になるかもしれない。


それが、僕のやりたいこと。



服は手段であり、目的ではない。


僕は、ボロボロ服を着てる

ムヒカ元大統領をオシャレだと思っている。

カッコいいなー。と思っている。

尊敬している。


服、そのものなんて

最終的には、意味はない。

オシャレはもっと深いところから

湧き出すようにしなきゃ。



僕はただ、居るだけでオシャレな人を

それをただ、なんの引っ掛かりもなく表現できる。

そんな服屋をやりたい。


僕の用意した服を着るなら

いつもより、がんばろ。

人に優しくしよ。

そこまで思ってくれるようなお客様ができたら

僕はきっとその人の前で、泣くのかもしれない。



さて、明日からまた、お店に立ちます。

生まれたからには、死んじまう。

死んじまう前に

オシャレな人にたくさん会いたい。




 

2020-06-10 19:02:17

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント